1. ホーム>
  2. サンプラザの目指すもの>
  3. 薬剤師の在宅訪問

サンプラザの目指すもの - 薬剤師の在宅訪問

薬剤師の在宅訪問(在宅医療)

わが国の高齢者の割合は主要国で最高になっています。
また、独居の高齢者や、高齢者のみの世帯が増加し、都市部において急速に後期高齢者人口が増えることが予想されています。こうした中で、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で自分らしい暮らしをより長く続けることができるよう、医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供されるシステムが構築されています。
サンプラザ薬局はこの一員として、他職種の方々と連携をとりつつお薬のサポートをしていきます。

ブラウンバッグ

薬剤師が訪問して
お役に立てる事項

こんな時はお気軽にご相談ください。

お薬の飲み忘れがある 一包化を提案します

お薬が飲みにくくなってきた 錠剤変更を提案します

お薬の管理ができない 一緒に管理方法を検討します

薬局で長く待たされることがある お薬をご自宅にお届けすることが可能です

無菌調剤室を設置しました

住み慣れた自宅で療養を希望される患者様へ、より質の高いサービスの提供を目指し、2019年10月、津田駅前局に無菌調剤室を設置しました。
これにより無菌状態での注射剤や輸液の調製が可能となります。(中心静脈栄養法、自己疼痛緩和療法への対応等)

サンプラザ薬局では地域の皆様に、より質の高い在宅医療サービスの提供を目指しております。

無菌調剤室
 
無菌調剤室
 

津田駅前局以外の大阪府内22店舗におきましても、共同利用申請を行い対応可能な体制を取っております。

無菌調剤室 設備概要

設置薬局 サンプラザ薬局津田駅前局
所在地 枚方市津田駅前1-13-1-106号
設備 無菌調剤室(清浄度ISO-7【クラス10000】)、
クリーンベンチ(清浄度ISO-5【クラス100】)、
エアシャワー、パスボックス(殺菌灯付き)、クリーンロッカー
無菌室 4.73平方メートル
前室 2.78平方メートル

無菌調剤室

在宅訪問Q&A

どうすれば在宅訪問を
お願いできるの?
在宅訪問を始めるには医師からの指示が必要です。
まずは医師や薬剤師、ケアマネジャー、訪問看護師等にご相談ください。
どういう手続きが必要になるの?
契約の締結(契約書の記入)が必要になります。
在宅訪問に関する説明を薬剤師がいたしますので、内容に同意していただき、
契約を結ぶことによって在宅訪問サービスを開始することができます。
料金について
詳しく教えてください。
以下の料金表をご確認ください。
介護認定を
受けている方
介護認定を
受けていない方
単一建物住居者1人に対して行う場合 509円 650円
単一建物住居者2人以上9人以下に対して行う場合 377円 320円
上記以外の場合 345円 290円
  • ※1回のご利用にかかる費用(一割負担の場合)です。
  • ※上記金額とは別に薬代がかかります。

在宅医療に関するお問い合わせはこちら >>

在宅支援薬局一覧

薬局マップ

星田局 鶴見緑地局 西郷局 守口局 萱島西局 高柳局 新大阪局 森小路局 天の川局 大垣内局 枚方南口局 枚方局 新町局 郡津局 宮之阪局 津田駅前局 津田局 山田池局 中宮局 牧野局 くずは駅前局 楠葉局 男山局 八幡局 男山石城局 京都駅前局

薬局名をクリックして頂きますと店舗ページが開きます。

ページトップ